イースター営業(初めての祝日営業)

Seared Scallops w/ seasonal veges - TANTO Japanese Dining Auckland Japanese Restaurant

Seared Scallops w/ seasonal veges – TANTO Japanese Dining Auckland Japanese Restaurant

イースターは日本ではアンマリ一般的ではないですが

政教分離はどうなってるのかワカランのですが、ニュージーランドはイースターホリデー(キリストの復活祭?で合ってマス??)として今年2015年は(そう、厄介なことに毎年変わるんだな)4月3日金曜日と6日月曜日が祝日になり、土日と合わせて世間で言う4連休となります。祝日の少ないこの国では日本で言うゴールデンウェーク的扱いの長い連休ナノです。もう、木曜日の午後、学校終わる時間位からドーン!とモノスゴイ渋滞が始まって、皆さん行楽地(といってもそれ程アレコレあるわけではないんだけど)に向かって移動を開始します。こういう、遊びに関してはNZerはモノスゴク計画的&積極的!仕事もオンナジくらい頑張ろうよ。。

開けちゃダメなの?

日本ではイツ商売を開けようが休もうが特に制限も無いイメージが有りますが、ココはイギリスの植民地ニュージーランド、イロイロ面倒な制限が付いてます(現地民は放っておくとロクな事にならんから!ってそんな理由なのかね??)。。特にアルコールを提供するのはヒトにも場所にもライセンスが必要で、それぞれ認可された時間のみ提供が可能です。あー面倒臭い。。祝日は基本休めという政策のもと(キリスト教じゃないヒトは何で休むのかよく判らんじゃろうに)にもかかわらず、仕事させる場合は5割増しの給料を払わないとイケナイのです。。(「えっと・・マヂっすか??」的な反応を期待したい。。。)つまり、休むよりもマシな売上のハードルはグーンと高くなるわけで、実際、観光地やシティ中心部以外の飲食店は、父ちゃん母ちゃん営業の店を除いてはオヤスミのトコロがホトンドです。。旅行者困るじゃろ!ワシも実際困った経験ありじゃ!!

無理して開けた結果は?

微妙じゃ!。。いや今回は金曜日土曜日のみの営業で、続く日曜月曜は休むことにしたのですが、結果は非常に微妙。。予約もある程度頂いて、店は混んだモノノ、利益的にはどうなんでしょう??年に1回の4連休を楽しむのもアリかな~??いや来て頂いたお客さんに喜んでもらうのが店としては正しいのかな~??とタイヘン微妙な結果となりました。。来年どうスルかね??

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です